完熟堆肥を販売します!

  1. 朝、夕2回ボロ出し(ローダー、バーンクリーナー)
  2. 堆肥発酵乾燥ハウス
    レーン(深さ120cm、幅6m)に水分調整した糞をいれます。約1か月毎日1回機械で攪拌します。 水分は約60%位までに乾燥し、においもほとんど無くなります。
  3. 堆肥舎に移し、1ヵ月発酵
    2ヶ月、3ヶ月堆積させたものもあります

2tダンプ1台 6,000円
軽トラック1台 1,000円

 販売はバラのみ。
袋づめはありません。

上山市からおおむね1時間以内で行ける方が対象です。
基本的には配送します。

堆肥ができあがるまで

堆肥乾燥ハウス内の様子
深さ30cmレーン

乾燥ハウス内の堆肥

堆肥乾燥ハウス内。深さ50cmレーン
攪拌機により攪拌中。1時間に1回作動します。約4週間かけて堆肥舎へ出します。乾燥した堆肥は水分が約60%に下がります。

乾燥ハウスの攪拌機

乾燥ハウスから出した堆肥
1ヶ月置きます。約75℃の発酵熱が出ます。

乾燥ハウスから出して2ヶ月たった堆肥

販売可能な堆肥

バンクリーナー
牛舎から堆肥舎へ糞を運びます。

堆肥、山盛り

 

 

Comments are closed.